読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真顔日記

上田啓太のブログ

我々の現在

植田さんの事はどうでもいいのですが、ねこちゃんと三十一歳女性の今が気になって眠れません。教えてください! 植田さんの情報はいらないです。

初めに言っておきたいのは私の名前が上田であること。植田ではなく上田であるということ。これを承知していただきたい。さもないと三十一歳女性とネコの近況を無視して上田について延々書く用意がこちらにはある。上田が三日前に食べた中華丼の話でこの場を埋め尽くす準備ができている。

なので覚えておいていただきたい。私は植田などという百姓丸出しの名前ではない。私の名前は上田。先祖代々伝わる、立派な、どこに出しても恥ずかしくない、百姓丸出しの名前である。

さて、ということで、三十一歳女性とネコの今について書きますが、まず三十一歳女性、いつのまにか正社員になっていました。全容は把握できてないんですが、どうも正社員になった雰囲気が全身から出ているので、そうなんだと思います。無職だったころとは前歯の艶も変わっております。前歯の出たキャリアウーマンです。

そしてネコですが、我が家に来てすでに半年になりました。こちらはとくに正社員になったりはしておりません。日々、縁側におかれたクッションの上で昼間から爆睡、たまに目覚めればキャットフードを暴食、労働意欲など微塵も感じられません。腹を出してゴロゴロするだけで三十一歳女性からたんまり餌をせしめており、さすがの私もボロい商売だなと思わざるをえません。

さらにネコの表情は基本的に真顔、一円の稼ぎもなく真顔、傲岸不遜そのものの態度で居座っております。もはや我が家はネコの存在を抜きにしては語れず、あらゆる物事がネコを中心に回りはじめておりますが、この詳細はまたそのうちに。

以上、三十一歳女性とネコの近況でした。

上田の情報はこの人個人に五万字ほど送りつけようと思います。